2010年03月28日

あきる野市五日市で「のらぼう祭り」

 都心からJR中央線で武蔵五日市駅まで1時間、駅から西東京バスで小中野で下車すると、そこには古木がそびえるパワースポット。子生神社は永世元年(1504)創建で安産の神様。
 ここ小中野の氏子たちが、平成18年から始めた「のらぼう祭り」今年で第五回。

境内裏には「野良坊菜乃碑」が建っているのらぼう菜1.jpg
28日、10時の開会を待って、のらぼうの無料配布も行われた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 檜原村とあきる野市の農業