2010年03月30日

すみだ・浅草「江戸の味わい食べ歩き」ガイドブック

 
東京スカイツリーが東京タワーを高さでしのいだと話題になっていたが、昨年、 スカイツリーまで、1.4キロ地点にある第一寺島小学校に寺島ナスの復活でお世話になった。
 学校からの道すがら 東武浅草線の駅にして一駅、業平駅の脇に建つスカイツリーをホームから見上げた。着々と進む工事の様子をしばらく眺めていたら首が痛くなったのを覚えている。

地元で、話題になっていたのが集客に対する皮算用だ。スカイツリーには全国から大勢の方が来てくれるだろうが、見終わった観光客は浅草に持っていかれてしまうのではと心配するものであった。

現実に今、浅草が賑わっているという。隅田川とほころび始めた桜の並木、そしてバックにそびえるスカイツリーの景観が人気を呼んでいるようで、周辺の墨田、浅草では、地域をアピールするため、様々な企画が練られている。

すみだ・浅草 鬼平に思いを馳せて「江戸の味わい食べ歩き」ガイドブック”が発行されたというので、江戸懐石近茶流宗家の柳原一成先生にお願いして送っていただいた。




味わい.jpg

上の画像をクリックする

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の飲食関係