2010年03月31日

旬の江戸野菜が入った、イタリア風「ギョウザ」はいかが。

先週、品川の「しおの屋本店夢工房」の塩野増次朗さんからFAXが届いていた。
イタリア風ギョウザ「ブ・ラ・ボー」とある。
「のらぼう うまい!」 良いネーミングだ。

のら.bmp



塩野さんは品川の青果商「マルダイ大塚好雄商店」の大塚氏(当研究会会員)のすすめで、昨年は、品川カブに挑戦、「品川カブ入りキョウザ」をつくり旧東海道品川宿のまち興しに貢献したが、品川カブの収穫期が終わったことから、2月末に、大塚氏に相談、今一番、旬の「のらぼう菜」を薦められ、商品開発に着手したという。。
続きを読む
posted by 大竹道茂 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 品川カブ