2010年04月19日

宮寺農園の新鮮野菜・のらぼう菜とスイスチャードのスペシャルコース

お世話になっている「野菜の学校」のスタッフの方々に、のらぼう菜の摘み取りのお誘いをしていた。
15日(木)、生憎、小雨が降り寒い日だったが皆さんご都合をつけてくれて実現した。私を含めて8名。
 現在、江戸東京野菜の復活や普及に取り組んでいる一人、小平の宮寺光政(宮寺農園園主)さんの、のらぼう菜を摘み取る企画だ。

 宮寺さんの都合で、午後に来てくれと云うことなので、昼食を取ってから伺うと云うことで、11時半に東大和市駅(西武拝島線)に集まってもらった。

昼食は、駅近くのイタリアン「MOTHERS東大和店」。 
家内と何回か行ったことのある店で、江戸東京野菜を作ってもらっている仲間との2次会の仕上げにパスタを食べに行って、江戸東京野菜を使わないかと話したことのある店だ。
その話はそのままになっていたが、皆さんがせっかくみえるのだから、マネージャーの蛯名卓氏に、のらぼう菜のスペシャルコースを依頼してみると、快く受けてくれていた。

蛯名氏が考えてくれた「宮寺農園の新鮮野菜・のらぼう菜とスイスチャードのスペシャルコース」は・・・

スープ.jpg


のらぼう菜のポタージュ・スープ
ポタージュは濾してないから、のらぼう菜のたっぷり味



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の飲食関係