2011年02月16日

江戸東京・伝統野菜研究会がFood Action Nipponの推進パートナーに登録しました。



よく見るロゴマークだ。

名刺交換などしてこのロゴマークが付いていると、改めて顔を見てしまう。

どのような組織が、なぜこのロゴマークを使っているのか、その内に調べようと思っていたら、

農水省の「食料自給率向上国民運動拡大推進事業」FOOD ACTION NIPPON推進本部事務局のプロデューサーが人を介して訪ねて来られた。



food.jpg
クリックするとホームページにリンク


江戸東京・伝統野菜研究会が、元気に東京農業の自給率向上に向けた活動をしていると、評価してくれたようで有難いことだ。

早速、登録して当ブログも、プロフィールの下に掲載した。

だからと云って、推進パートナーになることは、難しいことではない。

趣旨等を良く読んで賛同していただきたい。

私が関係しているNPO法人 子どもの食育推進協会とNPO法人 ミュゼダクリも趣旨に賛同して入ることになった。
posted by 大竹道茂 at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報