2011年05月04日

早稲田ミョウガで香り抜群のミョウガタケが出来た。練馬の井之口さんが栽培する


先日、早稲田ミョウガ捜索隊の伊藤俊文さんから、プランターで栽培しているミョウガの写真をいただいたが、井之口さん(東京都練馬区)にお願いしている早稲田ミョウガはどうなったのか気になって電話をしてみた。

すると「芽が出てますよ !」と云うことだったので、先日、都心に出掛けた帰りに寄ってみた。


0-108.jpg


井之口さんは、「いいものを見せましょう」と云ってミョウガタケの軟化栽培をしているところを見せてくれた。

井之口さんはミョウガタケを昔栽培していたことから、その技術も紹介すると畑の一角に穴を掘ってくれていたことは、3月26日に定植作業をした最後に紹介してある。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 早稲田ミョウガ