2011年05月28日

世田谷でリンゴ栽培を始めて17年、すっかり地域に馴染んだ「内海りんご園」。


世田谷の環状8号線沿いにある「内海りんご園」で摘果作業が続く

環状8号線を走っているとブルーの網に囲まれたリンゴ園がある。
渋滞でノロノロ走っている時は気がつくが、流れている時は、歩道の並木に遮られて気がつかない。

一度立ち寄ると園主の内海博之さんの人柄と、もぎたてのリンゴの味に引かれて、リピーターになるリンゴ園だ。


1-1ringo.jpg


近くまで行ったので、内海さんの携帯に「近くまで来たので、伺っていいですか ! 」と電話をしたら、「しばらくです ! 畑にいます」とのことで、何人かでお邪魔した。

丁度、摘果作業を行っているところで、その合間に、隣の野菜圃場での作業と、忙しいところであった。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の農業と農業者達