2011年07月22日

台風が過ぎ去った土用の丑の日に、「練馬大根碑」を訪ねた。


練馬には農業の名所が幾つかある、「ビール麦の金子ゴールデンの碑」と「キャベツの碑」がそれだが、建立に関わったこともあり、当ブログで紹介している。
しかし、それよりも最も古く有名なのが「練馬大根碑」だ。


1-1005.jpg

練馬大根碑があるのは、練馬春日町の愛染院参道だが、平成3年に都営地下鉄大江戸線の練馬春日町駅が出来、さらに、旧冨士街道に沿って、環状8号線が繋がったことから、今や交通の要所となっている。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 粋な江戸っ子は白首大根