2011年11月16日

あっぱれ野菜 ! STUDY & CAFÉ 江戸東京野菜篇は、馬込三寸人参と青茎三河島菜を食べる。


エスタディー&カフェ江戸東京野菜篇は、13日、小金井市の「くりやぶね」を会場に開催されたが、収穫の秋だけに、小金井市の農業祭を始め、各種イベントとぶつかったことから、予定した人数にはならなかった。

愛媛に居を移した土井利彦氏と宮本幹江さんが上京出席してくれた他、初めてのお客さんも何人か出席してくれた。



1-1015.jpg

スタディーは、昨年、江東区立砂町小学校で復活が叶った、砂村三寸ニンジンが今年は江東区立第四砂町中学校が栽培している・・・

馬込三寸ニンジンは、宮寺さんの採種の状況について説明・・・・

さらに、青茎三河島菜を栽培する宮寺光政さんが、荒川区立小学校で実施した、食育の授業などについて解説を行った。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学・NPO等の活動