2011年11月20日

都農住都市支援センターが恒例の「江戸東京野菜探訪ツアー」を雨にも負けず開催。


都農住都市支援センターが毎年開催している都民を対象としたバスツアーは、都民に東京の農業、農地、農業者について理解を深めてもらうために農産物の収穫体験などを実施している。

昨年は、国分寺・三鷹コースで実施したことは、「食の最新情報を動画配信するフードボイス」が今も配信している。

今回の、江戸東京野菜探訪バスツアーは3月に中止になったもので、昨年、バスツアーの企画段階で10月に下見を行ったことは、フードボイスのブログで紹介している



1-1026.jpg

小松菜の収穫は、江戸川区篠崎町の農業後継者・小島啓達さんのハウス。

強い雨音がハウスを打つ中、参加者は小島さんの指示に従って、小松菜を重いほど収穫していた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介