2012年03月22日

先週末、孫娘を連れて、温暖な房総・嶺岡の日本酪農発祥地をたずねた。


平日だと中央高速で新宿まで行くのに2時間はかかるので、少し早く出たが、土曜日だったこともあり、1時間で新宿を通過した。
アクアラインまでの流れも順調だったが、海ほたるは混んでいた。

房総で行ってみたい所があった。
房総には何度も行っているが、行く機会がなかったのが、南房総市嶺岡の日本酪農の発祥地だ



1-1002.jpg


海岸線から山の方へくねくねとした細い道を登って行くと、千葉県嶺岡乳牛研究所はあった。

「みねおかいきいき館」の観光祭りが行われていて、「木更津かずさ連」の皆さんが、いきいき館前のステージで、リズミカルで力強く「よさこいソーラン」を踊っていた。

会場では、豚汁を無料でふるまっていた。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話