2012年04月07日

太くて白い早稲田ミョウガの根茎は、ふかふかのベットに定植された。


練馬区高野台の井之口喜實夫さんから電話があって、お願いしている早稲田ミョウガをお彼岸明けに掘り起こすからという。
だが、日程が合わず10日も遅れ、石神井公園の桜がほころび始めた4日に伺った。、



1-1011.jpg

東京の代表的なキャベツ農家、井之口さんは農林大臣賞を何度もとっていて、伺った時には、初夏産キャベツの定植も終わり苗は生き生きとしていた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 早稲田ミョウガ