2012年04月26日

小平産茶葉使用 鈴木園の武蔵野銘茶「玉川上水」がうまい。


久しぶりに小平の岸野昌さんを訪ねた。この時期は、端境期だから何もないが何をやっているのか・・・

広い農地をほとんど一人で耕しているので大変だが、江戸東京野菜に取り組んでいる一人だから激励に立ち寄ったもの。



1-1001.jpg

帰りがけにこれ持って行ってくださいと“小平産茶葉使用 武蔵野銘茶「玉川上水」”をいただいた。

上の写真をクリックする。


なんでも、岸野さんのお宅の茶葉を摘んだもので(500ml 150円)、近くの (有)鈴木園 042-341-0509 が販売し始めた。

「茶葉の旨味がきいた 風味豊かな緑茶」と書いてある。
なんでも、小平市市制50周年を記念して作ったという。

写真を撮ってから頂いたが、小平の地で、しかも友人のお宅の茶葉で入れたお茶はそれだけでも旨かった。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 江戸東京野菜と生産者達