2012年05月05日

芽生えた早稲田ミョウガ


早稲田みょうがの増殖は、昨年から練馬区高野台の井之口喜實夫さんにお願いして取り組んでいただいていた。

井之口さんが増殖した根茎は、5倍ほどになっていて、そのうちの3分の2を新たに取り組んでいただける生産者にお願いした。


1-1006.jpg

その一人が、宮寺農園の宮寺光政さんで、4月6日に、定植したことは当ブログで紹介した
2週間もすれば芽が出るだろうと思っていたが、

上の写真をクリツクする


芽が出たのは4月24日だった。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 早稲田ミョウガ