2013年06月06日

日本伝統食品研究会副会長の肩書を持つ、東京家政大学の宮尾茂雄教授を訪ね、教えを乞う。


目が覚めて、テレビをつけたら、ニュースで不発弾の爆破処理が東十条で行われ、JRも止めると云っているのを聞いて、困った!

今日行く予定の、東京家政大学は十条だと聞いていたからだ。
もしかして、爆破処理の影響で、鉄道が止まるとなると予定の変更を参加者に伝えなければならず、心配になってネツトで調べてみたら、埼京線は影響がないことがわかって、ほっとした。

同大の、佐竹未希さんが、江戸東京野菜の勉強がしたいと云ってきたのが、昨年の6月でコンシェルジュの農家見学会に参加して以来、校内で同好者を募ったようだった。




1-1010.jpg

東京家政大学に、32名のメンバーで「江戸東京野菜の会」ができたと、佐竹さんから聞いたのが昨年の9月だったが、メンバーが横断幕を作って、学校の理解でJR埼京線から見えるところに、張ったと聞いていて、なかなか来られずにいた。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 大学・NPO等の活動