2013年06月19日

府中市の石川さんの畑の「府中御用瓜」の生育は順調だ。、


府中市でマクワ瓜の復活を手伝っていただいている、府中市西府町の石川孝治さんの畑にひと月ぶりに伺った。

前日、新宿区立柏木小学校に伺っていて、マクワ瓜が実っていたことから、石川さんにお願いしっぱなしでいけないと、電話をしてから伺った。



1-1011.jpg


台風が来るまでの、雨不足における栽培管理には、ご苦労があったようだが、さすがに、石川さんの畑は、順調な生育を見せていた。

最近は、雷雨等の雨の道が変わったと石川さんは云う。
昔は大山方面に黒い雷雲が発生すると、この辺りに一直線に来たものだと云う。
石川さんの推測では、多摩ニュータウンで緑が開発されたことから、風の流れが大きく変わったようだとも。
同じことは、川向うの日野の小林和男さんも云っていた。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 江戸のマクワウリ各種