2013年07月14日

東京都市大学付属小学校での7月の「ミクニレッスン」は「東京の野菜」について勉強


東京都市大学付属小学校(重永睦夫校長)の4年生を対象に1年間を通して実施ている「ミクニレッスン」の7月のレッスンは、地産地消をテーマに「三國シェフの東京野菜の料理を食べてみよう」だ。

そして、三國シェフが東京産野菜を10種類つかった、「東京野菜ラタトゥイュ ジュレ」を、食べるというレッスン。




1-1017.jpg

上の写真をクリツクする
今年の4年生は桐組(担任・橘志保先生)40名、桜組(担任・中村泰先生)39名、

「東京の野菜を知ろう」の特別講師として紹介された。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜