2013年08月19日

8月22日(木)18時30分から、東中野「ポレポレ座」で、好評の東京野菜と浅草雑芸団のコラボイベントを再演

      
先月、浅草の大衆演劇の芝居小屋・浅草木馬亭で浅草雑芸団が、「もの売り・大道芸☆東京野菜コレクション2013」” として開催しことは、当ブログで紹介した。(下の写真をクリツクする)

中でも、「金子ざん氏」が演じた、宝塚の一人芝居(ウリの片思い)、が圧巻だったが、唐辛子の売り口上でお馴染の上島敏昭さんが思いつきで「我々は、マクワウリを一度食べてみたいという気持ちになっている。 マクワウリを食べる会を企画したいので、食べたい方はアンケートに書いてください」とお客さんに語りかけていた。




0044.jpg


今年は、天候の関係で、ウリの収穫期が10日程前倒しとなってしまい、早くしないとウリは無くなってしまうと、上島さんに伝えていたが、雑芸団の皆さんのスケジュールが合わず、22日となってしまった。

それから、生産者の皆さんに確認したら、足立の内田さんの畑に本田ウリがまだあることがわかり、先日、伺ったおりにお願いしてきた。

野菜をテーマにした雑芸団の演技を鑑賞しながら旬の東京野菜料理を食べると云う企画だ。

 
ワンドリンク付で一人3,000円。(申し込み先着50人位)
      特選 東京野菜セット販売。

      申し込みは下記まで、
ポレポレ坐(03−3227−1405)まで



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介