2013年09月04日

「八王子南国気分」のパッションフルーツ、「道の駅・八王子滝山」で販売中。


先日、濱中俊夫さんから小包が届いた。
濱中さんは、栽培歴6年の、JA八王子「パッションフルーツ生産組合」の副組合長だ。

新しい、土産用ケース(8〜12個用)が出来上がったというので送ってくれたもの。

今年は、8月24日、「道の駅・八王子滝山」での試食販売に合わせて、パッションフルーツ「八王子南国気分」の華やかな土産用ケースが完成したことから、

試食会では、サイダーや、ヨーグルトに入れたりで、八王子パッションの香りの良さと、甘さと酸っぱさのバランスが良く、栄養価が高いことなどを確認、お客様は土産用ケースに入った八王子パッション(2000円前後)を買い求めたようだ。




1-1キャプチャ34.JPG


JA八王子「パッションフルーツ生産組合」では、公式ホームページを立ち上げた。

上の写真をクリックする

可愛らしい、オリジナルキャラクター「ふるーみん」も誕生させた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介