2013年09月21日

杉並区立大宮小学校に、松嶋さんと井上さんがゲストティーチャーに招かれました。


杉並区立大宮小学校( 甚野雄治校長) の食育授業に、江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座2期の松嶋あおいさんと、小金井江戸東京野菜研究会の井上誠一さんが4年生2クラスのゲストティーチャーに招かれた。




0003.jpg

授業の企画をしたのは同校の栄養士遠藤悠子先生で、先生は6月に開催した、コンシェルジュ育成講座の入門編にご参加いただき、鮎蓼のお料理を作った事は、当ブログで報告している。

今回も遠藤先生からのメールによると
食べ比べは、井上さんが栽培した寺島なすと千両ナス2号を、
授業が始まる前に、松嶋さんと遠藤先生が調理して、
生のものと、揚げたもので実施。

市販のピーマンと井上さんが栽培しているとんがりパワー
辛味ダイコンと青首ダイコンは市販のもので行われた。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 小・中・高 食育の取組