2013年10月12日

押上「よしかつ」の佐藤さんが、江戸東京野菜のレシピ本を執筆中。


9月初めに、押上「よしかつ」の、佐藤勝彦さんから分厚い書類が届いた。
前から、今江戸東京野菜のレシビ本を書いていると云っていたが、原稿がまとまったらしく読んでみてくれと送って来たもの。

佐藤さんには、江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座の講師もお願いしているので、同育成協議会の考え方と意見調整をしたいと云うもの。

佐藤さんの著書は仮題「江戸東京野菜」で、副題が「江戸東京野菜のレシピ集」だという。




1-1001.jpg

2009年の6月頃、寺島なすの復活で第一寺島小学校に通っていたが、復活については当ブログで紹介した。

その頃、墨田区役所広報の方が、江戸東京野菜を使いたいと云う店があると紹介されたのが佐藤さんだった。


続きを読む