2013年10月26日

第64回 日本学校農業クラブ全国大会、クラブ員代表者会議で江戸東京野菜を語る


第64回 日本学校農業クラブ全国大会は、平成25年度 首都圏大会として22日から24日まで首都圏各県を会場に行われた。
中でも、各県から参加されたクラブ員の代表者会議は、東京都立農芸高等学校で開催され、同校と分科会運営の関東ブロック9校が、充実した会議となるようと準備してきたもの。

首都圏大会の大会スローガンは
 「心は一つ 農クの絆 首都圏大会」
 「関東平野から広がる 新しい農クの息吹」
だ。




1-1011.jpg

23日は、10時から分科会が行われたようだが、13時30分からの審査の時間を利用して企画された講演会の講師を依頼されたことは当ブログで紹介した。


次代を担う高校生達に伝えたいと、テーマは「次世代に伝えたい江戸東京野菜」として受け持たせていただいた。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育・食農・講演会等