2013年11月11日

向笠千恵子先生が小金井市に講演にみえたので、帰りに昼食をご一緒させていただいた。


小金井市の農業祭に合わせて、小金井市民交流センター大ホールで、食育フォーラムが予定されていて、10時からフードジャーナリストの向笠千恵子先生の講演があるというので出かけた。

時より突風が吹く様子で、一雨来そうな雲行きでもあった。




1-1002.jpg


「郷土料理は、人をつなぐ」 〜古くて新しい「食」コミュニケーション〜

小金井市では、江戸東京野菜を通して、お花見弁当フェアーや、黄金丼フェアーが行われている。
向笠先生は、これら、小金井市の取り組みについて、郷土を愛する取り組みとして評価した上で、これまで行かれた全国各地の中から、愛媛県内子町の農家レストランや、山形県鳴子御殿湯の農家レストラン 土風里など、地方の食文化を紹介された。
今後の小金井市の取り組みにあたって、参考となるヒントがちりばめられたお話だった。


続きを読む