2013年12月02日

江戸前の海で、古希を祝うランチクルーズ。


「今年は古希だから一度集まろう」と小学校の友人からメールが届いた。

だいぶ前から、古希には集まろうという気の早い話があったが、遅生まれの未年グループが云う事だから、申年としては、まだまだという気持ちで、生返事をしていたが、

先日、現役時代のノウハウを生かして、幹事の股野道夫君が素晴らしい企画の古希を祝う会を、江戸前の洋上で開いてくれた。





1-1002.jpg

上の写真をクリックすると「やまよし」のfacebookへ

小学校は、向田邦子さんの父の詫び状の一説に出てくる「目黒区立油面小学校」だが、クラスメートの多くは、その後目黒を離れたところに住んでいる。

 中でも女性は結婚して遠くに住んでいる方が多く、中でも博多から来られた鹿児島さんは、参加者分お土産を持ってきていただいた。

自己紹介の中で、近況を語られたが、テキパキと店を切り盛りしてきた女将としての風格があり、いただいた天ぷら(東京ではさつま揚げ)、に蒲鉾は美味しくいただいた。
ご馳走様でした。
(天ぷら 蒲鉾 やまよし Tel 092−725−0536)



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報