2014年06月23日

板橋の謂われの地で「志村みの早生ダイコン」を戴く。


板橋区健康推進課(保健所)の船橋久美子栄養推進担当係長から、19日、20日の両日、地元の江戸東京野菜「志村みの早生ダイコン」を、””健康づくり協力店”” 13店舗が料理として提供すると云う情報をいただいていた。

20日の昼頃、板橋区立グリーンホール(2階)で開催している “”いたばし食育・健康づくり協力店フェア”” に顔を出したが、JA東京あおはの渡邉和嘉常務にお会いしたので、「志村みの早生大根メニューの販売!」の店に行くことになった。



1-1.jpg


上の写真をクリツクする。
健康づくり協力店は、板橋区が推進している区民の健康づくりや生活習慣病予防のため、自分に合った食事が選択できるように、栄養成分を表示し、正しい栄養情報を提供している店のことで、

その中から「志村みの早生大根料理」を販売する飲食店13店が協力してくれたという。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 粋な江戸っ子は白首大根