2014年06月27日

銀座の白鶴酒造東京支社屋上にある「白鶴銀座天空農園」に伺った。


先日、「京橋大根河岸生誕三百五十年」のイベント会場で、白鶴銀座・天空農園の小田朝水農園長にお会いした。

そもそも小田農園長とのご縁は当ブログで紹介しているが、

それをご覧になったのが、夏大根「志村みの早生大根」の復活普及に取り組んでいるJA東京あおばの皆さん。
渡邊和嘉常務と担当の渡辺三喜男課長が、夏には夏大根をと志村みの早生大根の種を持って表敬訪問したが、同行させてもらった。



1-1.jpg

上の写真をクリックする
白鶴酒造は、都営地下鉄浅草線東銀座下車A9番を出ると歌舞伎座の前に出た。
三原橋交差点から天空を見るとそこに白鶴のロゴが見えた。

大気の様子は不安定で、今にも、大粒の雨が降ってきそうな天候だった。

この辺りでは、かつて「銀座壮石」を当ブログでは紹介しているし、三原橋の信号を渡ったところには手ぬぐいの老舗「大野屋」があり、当ブログで紹介をしている。




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報