2014年12月07日

全国学校給食甲子園連覇へ、文京区立青柳小・松丸奨先生の健闘を祈る。


9月に「日本一の給食レシピ」の本を発刊した松丸奨先生が勤務する青柳小学校が11月27日創立100周年記念祝賀会が開催されたと、写真を送ってくれた。

昨年の、第8回全国学校給食甲子園の優勝旗も飾られていいる。

江戸東京野菜を初め、東京産食材を、当ブログで紹介した東京都農業展の展示を参考にしたという。






1-1.jpg

上の写真をクリックする
先生のメールには
「来校された200名余の方々が興味深そうに江戸東京野菜を見て触っていました。
江戸東京野菜の物語をお伝えすると皆様が興味深々で、
どこで買えるの?どういう料理が合うの?
と聞かれました。
江戸東京野菜は魅力でいっぱいです。」とあった。

松丸先生からは、10月19日だったか、今年も関東代表になり決勝に進出することができましたと連絡を受けていたが
同校のホームページにも、関東ブロック代表になって、本日7日の決勝大会に挑むとある。

追伸

決勝での結果は、こちらから
松丸先生は、リベンジを誓っている。
続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 小・中・高 食育の取組