2014年12月09日

東京の女性農業後継者がプロデュースした「アグリパークマルシェ」が南新宿で開催された。


先日、西新宿の東京ガスで仕事をした帰りに、江戸東京野菜コンシェルジュ育成講座の会場になっている、東京アグリパーク(JA東京南新宿ビル) の前を通りかかったら、農産物の即売していたので、立ち寄ると、「アグリパークマルシェ」の文字か目に入った。

何と、前に勤めていた公益財団法人東京都農林水産振興財団が実施しているもので、都内の女性農業後継者が生産した農産物を、女性の目線で販売するマルシェを企画したという。




1-1.JPG

出品物は、野菜で、コマツナ、サトイモ、ジャガイモ、ダイコン、ニンジン,ホウレンソウ、サツマイモ、ユズ、カブ、等

花は、パンジー、ビオラ(苗)、鉢バラ、寄せ植え、プリムラ、等
加工品としては、ジャム。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の農業と農業者達