2015年03月03日

8日に、亀戸香取神社の「第16回 福分けまつり」が開催される。


今年で第16回となる亀戸香取神社の「福分けまつり」が今年も三月の第一日曜日の8日に開催されると、江戸東京野菜の応援団のひとり、「発酵文化応援団」オーナーの喜連川覚さんが、ポスターやチラシ等、関係資料を色々と送って戴いた。



1-1.jpg

福分けまつりは、11時からだが、それに先立ち10時から、地元の小・中学校の生徒達が栽培した、亀戸大根を奉納する「亀戸大根収穫祭」が行われる。

平成10年から、地元の小・中学校で始まった亀戸ダイコンの栽培は、10数年も続いていて、大根の栽培を通して、地元の歴史文化を学んでいる。

上の画像をクリックする。当日は、香取神社の福分けまつりの他、亀戸文化センター、亀戸香取勝運商店街、亀戸梅屋敷、亀戸十三間通り商店街、サンストリート亀戸、亀戸五丁目中央通り商店街、アトレ亀戸、亀戸天神通り商店街等で、イベントが行われ、亀戸は祭り1色となる



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介