2015年03月21日

「美味の国 日本」webサイトに「伝統野菜スペシャルインタビュー」が掲載された。


『「和食」と「伝統野菜」を語る夕べ』が、3月2日(月)に、有楽町電気ビルの「日本外国特派員協会」で開催されたことは、当ブログで紹介した。

この事業、(株)ぐるなびが受けた事業だが、その内、ナノ・アソシエイツの竹内省二氏が、資料作りを担当しているようで、同氏から江戸東京野菜についてのインタビューを2月10日に赤坂の喫茶店で受けている。

当日配布された資料「にっぽんの伝統野菜」に掲載されたが、1時間以上話した割には少ないものだった。

当日会場で、竹内さんにお会いしたら、「スペースの関係ですみません」と謝られたが、
「伝統野菜の話は分かりやすかったので、話していただいた分は、『美味の国 日本』の webサイトに掲載しますから」と云う事だった。




1-1.JPG

上の画像をクリックすると
「伝統野菜スペシャルインタビュー」の写真は、矢ヶ崎宏行さんのお宅で伝統小松菜を収穫した写真を使ってもらった。。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介