2015年04月01日

東京ガス、エコ・クッキング20thオープニングイベントで、三國シェフとトークショー



東京ガスが実施している、エコクッキングが20周年を迎えたということで、記念のイベントが予定されていたが、そのオープニングイベントとして、

“エコでおいしく“
 〜エネルギーをムダにしない環境にやさしい食〜
が、

東京ガス 新宿ショールーム・コミュニケーションホールで開催された。



1-1.JPG

上の画像をクリックする

この企画、エコ・クッキングナビゲーター(指導資格所有者) を対象に行ったもので、日頃の活動に対する感謝と、20thを共に盛り上げていただくオピニオンリーダーになっていただく、としていた。

参加者はクッキングスタジオの許容により、30名ずつ2組に関係者など、首都圏を中心に70名余名が参加された。

オープニングイベントは、東京の地産地消として、「江戸東京野菜の魅力について」、フレンチのカリスマ三國清三シェフとのトークショーをさせていただいた。

「食」情報センターの藤原朋美さんの司会で進められ、開会に当たって、主催者を代表して東京ガス リビングPRグループの芥川弘一マネージャーが挨拶をされた。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜

高知では桜が満開だとテレビが報じていたが、あの「センダイヤ」も・・・。


今年の1月に高知県に招かれた時に、同級生の石川清彦さんが、県立牧野植物園に案内してくれたが、その事は当ブログで紹介している。

石川さんは仙台出身だが、奥さんの里高知に根を生やしている。

牧野植物園に、「センダイヤ」という桜がある。
仙台の伊達藩と土佐の山内藩とはご縁があったようで、かつて高知市内に仙台屋と云う店があり、その屋敷に生えていた桜で、牧野博士が命名したという。

この桜、東北のものだそうだが、桜の物語と共に仙台屋についても詳しく知りたくなった。

石川さんは、遠く離れた故郷を思い浮かべる桜として気に入っていると、樹の元に案内してくれたものだ。


キewqqチャ.JPG

31日の朝、「NHKニュース おはよう日本」のアナウンサーが、高知では桜が満開だと報じていた。

「高知の桜」と聞いて、「センダイヤ」を思い出し、石川さんにメールをした。

上の画像をクリックする
石川さんは、牧野植物園に飛んでいって、早速写真を送ってくれた。

赤い葉が伸びているから、ソメイヨシノではない。
ヤマザクラの一種のようだ。
美しい花だ。

石川さんありがとうございました。



posted by 大竹道茂 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話