2015年10月09日

内藤とうがらしフェアの開催中、書籍「新宿内藤とうがらし」と「すずめととうがらし」 を紹介する。


この所、連日、新宿内藤とうがらしフェアー(2015) の事を紹介しているが、フェアーでいただいた書籍「新宿内藤とうがらし」(著者成田重行)と「すずめととうがらし」(発行者成田重行)を紹介する。

NPO法人 おいしい水大使館・内藤とうがらしプロジェクトの成田重行リーダーの活動の集大成が、写真と共に記されている。




1-1.JPG
上の画像をクリックする


「20【第二章】現代に復活した内藤とうがらし」は、
成田リーダーが「NPOスローフード江戸東京」時代に会員の勉強会に招かれたが、その時に興味を持ったと書かれている。

「26 江戸東京野菜が生まれる宮寺さんの畑」は見開きで、内藤かぼちゃを持った宮寺光政さんが笑顔で写っている。

「28 江戸東京・伝統野菜」〜この人に聞いた〜私のインタビュー記事と、42種の江戸東京野菜野の一覧表がある。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介