2016年02月21日

天皇の料理番「秋山徳蔵」のザリガニ料理、伊藤総料理長が再現して午餐を愉しんだ。


報告が遅くなってしまった。

新宿御苑 STUDY&CAFE vol.2「内藤新宿試験場と福羽逸人〜現代に受け継がれる知られざる新宿御苑の歴史〜」は、江戸東京野菜と御苑ゆかりの食材をもとにアレンジした大正期の宮中晩さん会メニューの再現料理が、先週開催されました。




1-1-2.JPG

上の画像をクリックする
CAFÉ は、新宿御苑レストランゆりの木の伊藤秀雄総料理長が、これまで、御苑に伝わる秋山徳蔵の大饗賜宴等のメニュー再現を実施してきて、前回も好評で、伊藤料理長ファンが楽しみにしていて、早くに30席は満席になった。

今回は、北海道阿寒湖のウチダザリガニを取り寄せての、再現料理となった。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業