2016年02月28日

久しぶりに、都立瑞穂農芸高校に伺って、横山修一先生にお会いしてきた。


都立瑞穂農芸高校の横山修一教諭にご無沙汰していたので、先日伺った。
寒い日だったが、9時前に学校に着いた。

横山先生とは、昨年都立園芸高校で開催された、都立農業系高校のプロジェクト発表以来だ。

同校の、江戸東京野菜で六次産業化 〜瑞穂を笑顔にプロジェクト〜が、東京都代表として関東大会に出場したことは、当ブログで紹介している。





1-1.JPG

圃場の様子を見せてもらったが、横山先生が指導されている食品科の教室前にある圃場では、拝島ネギと、世田谷の宇奈根ネギが栽培されていた。

「宇奈根ネギ」の葉を触ってみてください、軟らかいでしょう!、と、横山先生に促されて、葉を摘まんでみたが、軟らかいネギが生育していた。

上の画像をクリツクする
日本ホウレン草も栽培されていた。
現在では、市場では見る事は無くなってしまった。


続きを読む