2016年05月22日

馬込半白キュウリ栽培日誌、江戸東京野菜コンシェルジュ協会がfacebookで公開。


江戸東京野菜コンシェルジュ協会では、5月の連休、陽気も良くなった7日(土)、に練馬の渡戸ファームの江戸東京野菜コンシェルジュ渡戸秀行さんの指導で、馬込半白キュウリのプランター栽培実習講座が行われたことは、当ブログで紹介した。

その後の、栽培の様子は、江戸東京野菜コンシェルジュ協会がfacebookに、「馬込半白キュウリ栽培日誌」を設けたことから、参加者の写真が投稿されている。




1-1-1.JPG

上の画像をクリックするとfacebookにリンクする。



posted by 大竹道茂 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業

腸内環境改善のツール「真空ジュースミキサー」で、江戸東京野菜のスムージー


先日、更科堀井と、アトリエグー、江戸ソバリエ協会、江戸東京野菜コンシェルジュ協会のコラボによる「更科堀井 春の会」が行われたが、

更科堀井のメニューとしてグリーンスムージーに、「ノラボウ菜」が使われていることを紹介した。

このグリーンスムージー、同店メニュー開発のツールとして、ライフスタイルデザイナーの栗原冬子先生がアドバイスしたものだったとか。

栗原先生には、江戸東京野菜の普及で、何かとお世話になっていて、その辺りを携帯に電話して伺った。



1-1ャ.JPG

上の画像をクリックする。

しばらくご無沙汰していたので、失礼したが、
今年の3月に、ファスティング&インナービューティーサロンFYK GINZAをオープンしたと云う。

何でも、ファスティング専用の飲料と水で行う簡単な酵素断食や水素美容が体験できるというサロン。
中でも腸内環境の劇的な改善を目指した最適な食事法やファスティング等が提案され、真空ジュースミキサーの活用も提案し、販売も行っているという。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報