2016年06月06日

鎌倉だいこん未来研究クラブの農作業を担当する大田謙太郎さんが復帰した。


「鎌倉だいこん未来研究クラブ」の大田謙太郎さんに久しぶりにお会いした、

大田さんには、昨年の鎌倉ダイコン収穫祭でお会いして以来で、その後、日本を離れていたと云う、

今年4月から、復帰してクラブの農作業リーダーの一人として、「鎌倉だいこん未来研究クラブ」のfacebookで情報を発信し、農作業希望者を集めている。

シェアスタイル創造人という肩書を持つ大田さんの面目躍如だ。





0-1-8.JPG

鎌倉大根プロジェクト、
5月15日の案内はfacebookで行っていて

写真中央の白シャツが写真を送ってくれた大田さん、

農作業後の、プロジェクトの食事会は至福のひと時。
何でも、5人の方が、ニューフェースだそうだから、
メンバーは少しづつ増えているようだ。

上の画像をクリックする
鎌倉ダイコンは、莢が枯れ初めていたが、
隣の畑をきれいに耕作。

次回は、 6/26(日)11時〜13時
☆鎌倉だいこん未来研究クラブ☆農作業
〜土と学ぶ 歴史と伝統の味!皆で作ろう鎌倉大根〜


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉大根