2017年07月04日

平成29年度「農」の機能発揮支援アドバイザー派遣の募集が始まった。


一般社団法人 都市農地活用支援センターが実施していた "「農」のある暮らしづくりアドバイザー" の派遣は今年から "「農」の機能発揮支援アドバイザー" の派遣となった。

この事業、全国に広がる農業者や都市住民等のみなさんによる「農」に関する取組を支援するもので、

みなさまからの要請に応じて都市農業、福祉、コミュニティ、教育、防災、まちづくり等の専門家をアドバイザーとして派遣し、必要な助言・指導を行い、都市農業の多様な機能について、広く国民のみなさんの理解を醸成します。

今年からNPO江戸東京野菜コンシェルジュ協会も関係協力団体となりました。


1-1.JPG

上の画像をタツプして申し込む


今年も、地産・地消、学校教育その他食育、農による地域交流等の、
アドバイスをさせていただきます。

posted by 大竹道茂 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他関連情報