2017年10月21日

大阪国際交流センター大ホールで開催された「平成29年度 大阪府農業委員会大会」で、江戸東京野菜の取り組みを・・・


一般社団法人大阪府農業会議から、講師を依頼されたことは、当ブログで紹介している。

開会前に余裕をもって会場入りしたいと、8時20分東京発のぞみに乗車した。
12時過ぎに会場に入れたから、中谷清代表理事会長、鈴木成専務理事にもご挨拶をすることができた。

こちらの経歴はお伝えしてあったが、中谷会長から聞かれて、当時仕えていた会長の名を告げると、御存じで「宅地並み課税時代、私らも富田林からバスを仕立てて武道館へ行きましたわ!」と、一時代を共有したことを懐かしんでおられた。

13時、大阪府農業会議が主催する「平成29年度 大阪府農業委員会大会」は10月18日(水)、大阪国際交流センターの大ホールに、同府農業委員、推進委員の他、消費者110名を含め800余名の参加を得て、盛大に開催された。




1-1.JPG

全員が農業委員会憲章を唱和して始まった。

上の画像をタップする
主催者を代表して中谷農業会議会長が挨拶をされた。
 
農業委員等永年在任者表彰、第18回なにわ農業賞表彰では、4名を代表して赤井隆夫氏が受賞された。

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話

野菜文化史研究家の久保功先生が京都から訪ねていただいた。


大阪府農業委員会大会後に、講師控室に、大阪なにわの伝統野菜にかかわる方々に訪ねていただいたが、京都からわざわざ久保功先生にもお越しいただいた。

なにわの伝統野菜研究会・毛馬きゅうりの会の清原風早子代表が、大竹が来るとお伝えいただいたようで・・・、恐縮です。




4-1.JPG

講師控室左から、清原風早子代表と、久保功先生(野菜文化史研究センター代表)

久保先生とは、2009年に山形大学から講師として招かれて以来、親しくさせていただいている。

上の画像をタップする
先生と私の記事が掲載された2011年の「伝統食だより」を持参していただいた。

京都からわざわざ訪ねていただいたので、会場近くにとったホテルアウィーナ大阪の喫茶で、清原さんにもお付き合いいただいて、お話を伺う機会が出来た。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話