2019年02月06日

6日締め切り、「こだわりの旬を味わおう! 野永めしセミナー」は江戸東京野菜編で2月15日(金)12時05分〜


大手町のJAビル4階ミノーレで開催されている「こだわりの旬を味わおう! 野永めしセミナー」は、個性豊かな東京の野菜はいかが? 〜江戸東京野菜編〜です。

野永めしセミナーは、日本橋「ゆかり」3代目野永喜三夫さんが指導する料理セミナーです。

食材は江戸東京野菜の「のらぼう菜」と「東京ウド」です。
定員は50名ですが、事前申し込みをされた方を抽選で決めます。



1-1.JPG

上の画像をタツプしてお申し込みください。


posted by 大竹道茂 at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベントの紹介

早稲田ミョウガタケは順調な生育で、たくさん発芽したと生産者の井之口さんがムロを見せてくれた。


早稲田ミョウガの根茎が休眠したことから、掘り起こしを始めたと栽培している井之口喜實夫さんが云うので、お宅に伺ったのは昨年暮れで、当ブログで紹介した。

掘り起こしてすぐに、半地下のムロに休眠している早稲田ミョウガの根茎を定植したとは聞いていた。

2月末に、新宿区立の小・中学校の学校給食に使われることから、今年も順調な生育を見せていると云うので、井之口さんのお宅に伺った。。





1-1.JPG

昨年2月に高円寺演芸まつりで、早稲田ミョウガタケを、皆さんに食べていただき、好評だったことから、今年も2月11日(月・祝)に開催されることから、春の旬野菜を皆さんに食べていただこうと、生育状況を確認のために見せていただいた。

上の画像をタップする

しっかりして太い茎が幾つも伸びていて、葉が広がり始めているのもあることから、11日には、若採りの香り高いミョウガタケを食べていただけそうだ。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 早稲田ミョウガ