2020年01月28日

都立瑞穂農芸高校の生徒たちが栽培した江戸東京野菜を井之口さんに意見を求めにやってきた。


江戸東京野菜の栽培を授業で行っている都立瑞穂農芸高校の生徒四人が、横山修一教諭と一緒に、練馬で江戸東京野菜を栽培している、井之口喜實夫さんのお宅に、栽培した江戸東京野菜を持参して尋ねてきた。

訪ねてきたのは2年生の瀧瀬さん、1年生の杉浦さん、井上さん、松村さんだが、これ、先に紹介していたテレビ番組の企画。





1-1.JPG

同校で栽培したのは、伝統大蔵大根と、雑司ヶ谷カボチャのちりめんタイプ、そして下山千歳白菜。

上の画像をタツプする

生徒たちは井之口さんに評価を求めたが、井之口さんからは「よくできている」と褒められていた。

番組の出演者は、元競泳日本代表でオリンピックメダリストの松田丈志さんと、新宿荒木町のお料理「ほりうち」の主人で料理人の堀内さやかさん。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介