2020年02月02日

「都市の未来を作る〜練馬の都市農業〜」が優秀企画賞を受賞し、ネット上で公開された。


昨年の11月25日に(公社)映像文化製作者連盟が主催する
「映文連アワード2019」の受賞作品が決定したようだが、
このほど(株)文化工房 から映文連の情報として、メールをくれた。

この作品、「都市の未来を作る〜練馬の都市農業〜」は、
2019年練馬区が「世界都市農業サミット」を実施しましたが、
外国人をはじめ、サミット参加者に、
都市農業を知ってもらう役割を果たしました。



1-1.JPG

世界に類例のない都市農業の実態を映し出し、
都市の農業の役割について改めて考える内容となっている。

上の画像をタップする

江戸東京野菜の練馬大根を栽培する、渡戸章さん
子どもたちに農業を教える吉田茂雄さん
23区で1軒・酪農体験の小泉勝さん
農業体験農園の田中秀一さん
ねりまde女子マルシェの白石俊子さん
イチゴ生産者の加藤博久さん
観光農園・ブルーベリーの酒井雅博さん
柿の生産者 荘野晃一さん
花の生産者 水橋宏二さん

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出版物・メディヤ等の紹介