2020年03月02日

サミットin秋田湯沢の2日目の第3部はエスカレーション(現地見学会)。


第3部は、湯沢グランドホテル1階に集合して8:30に出発した。
吉尾聖子先生のガイドで、3部の行程の説明があった。
    
9:00に、三関せり圃場(湯沢市三関)、10:00に、ひろっこ圃場(湯沢市須川)
サミット案内のパンフレットには、” 雪中の「三関せり」と「ひろっこ」の圃場視察 ”とあったが、いつ降ったのか、わずかな残雪で、経験がないだけに雪深い湯沢も体験したかったと思ってしまう。




1-1.JPG

上の画像をタップすると三関せりハウス。

バスから降りると、主催者が全員のゴム長靴を用意してくれていたので、履き替えての視察になった。

調整作業をしているハウスでは、懇親会でお会いした株式会社CRASの奥山和宜代表取締役に、ご案内をいただいた。 

続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 全国の仲間の話