2021年07月30日

久しぶりに立ちよった「ゆっくり農縁」は、一面柔らかい草の中にあった、


あきる野市高尾の河村卿子さんから、サギソウの花が咲いた
というので、同じあきる野市の石川敏之さんに案内して頂こうと
「ゆっくり農縁」で待ち合わせをした。

ゆつくり農縁は、テレビ朝日の「人生の楽園」で紹介されたが
石川さんの取り組みが、ストーリーになっていた。
あれ以来久し振りだ。

農縁の端にある、隣の栗園にたくさんの栗がなっていた。





1-1.JPG

上の画像をタップする
当ブログでは、小学生向けに栗の雄花と雌花の写真を撮って、
紹介しているが、あれから一か月でこんなに大きな栗になった。



続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の農業と農業者達