2021年10月23日

「カラフル野菜の小山農園」、調整区域でもカラフル野菜が生育していた。


我が家の近くに、カラフル野菜がブランドとして有名な
小山農園がある。

園主の小山三佐男さんは就農後10数年の経験の中で、
ホテルやレストランのシェフなどとの情報交換から市場ニーズを
とらえた栽培を行っている。

先日は、自宅回りの畑を見せてもらったが、横田基地に近い
調整区域の畑を案内してもらおうと、数日後に電話を入れたが、
「2日がかりのCM撮影でバタバタしております。」と、
断りのメールが入った。

急ぐ事でもないが、20日に朝採りについて行きたいと8時に伺った。
小山家から北に1.5`、一直線だから
昔は畑までの農道だったのだろう。







1-1.JPG

今朝方は、冷え込んでいたが、前日に降った小雨で
カラフル野菜の葉は生き生きしていた。

上の画像をタップする
「紅しぐれ大根」が収穫された。
酢漬けや漬物の他、大根のつまに使っても綺麗だ。




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の農業と農業者達