2022年03月10日

なにわの「三島独活」のイベント用に、立川うどの発送を、園部農園に依頼してきた。


先日、立川市柏町の園部農園に、JA東京みどりの坂巻さんに
案内してもらったことは報告したが、

その晩、なにわの伝統野菜の復活に取り組んでいる、
難波りんごさんから、三島独活のイベントで、東京ウドの
食べ比べをしたいので送ってほしいとのメールを頂いた。

車なら、五日市街道を行けばよいのだが、車を処分したので、
西武拝島線玉川上水でモノレールに乗り換え一つ目の
砂川七番で下車した。

始めて下車したが、駅の看板にウドを収穫する切絵が描かれていた。






1-1-7.JPG

上の画像をタップする。
芋窪街道を走っているモノレールに対して、五日市街道が交差
しているが、駅から東に行くと、須崎彦義さんがウドを栽培している、
西に行くと園部農園で、言い換えれば独活街道だ。

今回は、先日伺ったので、園部農園に向かった。




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京ウド