2022年04月16日

川口エンドウの花が咲いたと、生産者の濱中さん、川口エンドウ女子隊の八幡さん、増田さんからも写真が届いた。


川口エンドウの花が咲いたと、先日、八王子市犬目の濱中洋子さんから電話を頂いた。
濱中さんのところには1月に伺っていて
川口エンドウの苗を見せていただいていた。

例年なら、車で30分の距離なので、様子を見に伺うところだが、
2月に車を処分したので伺えないと申し上げたら、
写真を送って頂いた。




1-1-toshi.JPG

そこに、コンシェルジュの増田純代さんからメール添付で
写真を送って頂いた。
今日、八幡名子さんと一緒に濱中さんと草木さんの圃場を見てきたと
濱中俊夫さんの写真を送って頂いた。

上の画像をタツプすると洋子さんが栽培している川口エンドウ
俊夫さんが栽培しているのが販売用で、
洋子さんが栽培しているのは家庭用。

農家の収穫支援を行う「川口エンドウ女子隊」のリーダー
八幡さんからもメールを頂いた。
「今年もまたGW明け頃から、収穫のお手伝いが始まりそうです。」
とあった。

posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 八王子の伝統野菜各種