2022年06月02日

小金井の「わくわく都民農園 小金井」を拠点に活動する「とをが」の渡邉さんを紹介する。


先日、武蔵小金井駅の近くにある「わくわく都民農園 小金井」を
紹介したが、そこでお会いした渡邉裕樹さんが「小金井まくわ」の苗を
見つけてきたと、見せてくれたが、その話を聞いていたら、
素晴らしい活動をしているので、当ブログで紹介することにした。

渡邉さんは、「とをが」にプロフィールを掲載していて、
地元小金井にある
「東京学芸大学大学院美術科教育専攻相田研究室修了。
在学中に東京学芸大学附属世田谷小学校講師。修了後、
東京都公立小学校主任教諭(図工専科)を10年間務め「とをが」の
アトリエのせんせいに。こどもたちからは「わっちゃん」と
呼ばれています。」とある。

東京都公立小学校とは、我が家の周り近所の子どもたちが通っている
昭島市立つつじが丘小学校だと伺った。






1-1-3.JPG


上の画像をタップする
畑のアトリエでは、農家さん(東町の農家萩原さん)を中心に、
こどもたちが野菜のことを教わっています。




続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 小金井市での取り組み