2022年07月10日

滝野川ニンジンは播種して、20日ほどで本葉が出たと連絡を頂いた。


瀧野川八幡神社では創建820年を祝って、滝野川の伝統野菜・
滝野川ゴボウ復活栽培をしているが、
6月に播種した滝野川ニンジンが発芽したと、紹介している。

6月の19日に播種をして、25日に発芽、そして29日には
双葉が出揃っていた。





1-1.JPG

7月5日に本葉が出たと連絡を頂いた。

当初7月8日に、滝野川ニンジンの二度目の播種に伺う予定だったが、
都合がつかなくなって、11日の午前中に伺うことになった。

上の画像をタップする
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 滝野川のゴボウ、ニンジン