2022年07月15日

来年スケールアップしたお店を都内にオープンすると、三國シェフから封書が届いていた。


"オテル・ドゥ・ミクニから お知らせとご報告” と書かれた
封書が来ていた。

1985年春にオープンしたオテル・ドゥ・ミクニを建て替えるそうで、
学習院初等科の隣、蔦の絡まるお店は、今年いっぱいなので、
来店の上、記憶にとどめていただければ幸いです。とある。

今年も何度か伺っていて、5月初めに伺ったときにプロジェクトの
話として聞いている。



1-1-8.JPG

上の画像をタップする

文面には、建て替えしている間、来年はスケールアップした
お店を、都内にオープンさせ、
2024年秋には、まったく新しいコンセプトで「レストラン三國」を
現在の新宿区若葉町にオープンする。とある。

「オテル・ドゥ・ミクニ」はゴールして「レストラン三國」として
新たにスタートするという。

驚かせるとあるので、どんなお店になるのか楽しみだ。


posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三國シェフと江戸東京野菜