2022年07月18日

「はじめての江戸東京野菜講座」と「ベテラン農家は語る」が、7月16日(土)、JA東京南新宿ビル3階で開催された。


NPO法人 江戸東京野菜コンシェルジュ協会主催の
はじめての江戸東京野菜講座」と「ベテラン農家は語る」
が、7月16日(土)、JA東京南新宿ビル3階で開催された。

協会のイベントは、新型コロナの感染拡大の中で、中止に
なっていたが、7月の2週に入ってからは、感染拡大が第7期に
入る勢いを見せていたことから、心配した。

「はじめての江戸東京野菜講座」は、初めての方は学生割引が
あるほか、コンシェルジュの資格を持った方には、
フォローアップ割引も用意しているから、内容も最近の
取り組みなども紹介した。




1-1.JPG

江戸東京野菜に興味を持って頂く方のキャリアは多様で、
生産者から、流通をされている方、飲食関係の方、地元の
まち興しに関わっている方などがいらっしゃることから、

講座の内容も、江戸東京野菜とは、から始まって、作物の文化、
まち興しに取り組む事例や、食育の授業などの
実施事例を紹介した。

フォローアップの方も参加されていたので、最近の
取り組みについても紹介した。


続きを読む
posted by 大竹道茂 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンシェルジュ協会事業